My Photo
無料ブログはココログ

« ツリー・オブ・ライフを観たが・・・ | Main | 眞鍋版「交遊録」 »

August 15, 2011

NHKスペシャル「圓の戦争」を観た

 NHKスペシャル「圓の戦争」を観た。
 素晴らしい内容だった。
 財政的にどう考えても無謀な戦争を遂行していく上で不可欠な「軍資金」が、銀行相互の「預け合い」という錬金術から生まれていたということを丹念に裏付けたものだった。
 「預け合い」は、国債の日銀引き受けといった政策にもつながるものだが、金融・財政政策での禁じ手の一つである。要するに錬金術の一つであり、実態を伴わない取引である。
 大陸に 「王道楽土」の建設を夢想し、さらに「大東亜共栄圏」を建設するという誇大妄想的な外交政策が、実はこうした錬金術で賄われて、果ては太平洋戦争に突っ込んでいくことになったというわけである。
 夢を観るのは結構だが、あまりにも誇大妄想的なものは避けるべきだし、その夢を実現させるための資金の手当てがないまま、「カネは後から貨車でやってくる」という安易な発想から走り出しては、いずれ破綻するのは当たり前と心得ることが大切なのである。


« ツリー・オブ・ライフを観たが・・・ | Main | 眞鍋版「交遊録」 »