My Photo
無料ブログはココログ

« ミャンマーにおける少数民族地域の旧日本兵情報 | Main | ミャンマー少数民族地域の旧日本兵遺骨調査で記者会見 »

January 30, 2013

ミャンマーの旧日本兵遺骨帰国運動の幹部が拓大を表敬訪問

 1月29日午後、ミャンマーの旧日本兵遺骨帰国運動の幹部が拓殖大学の渡辺総長を表敬訪問。
 渡辺総長の右側で茶色の服を着た方が、ミャンマーの統一民族解放機構第2書記長、パオー民族解放機構議長のMr. Hkun Okkar。
 一行は、31日に厚生労働省記者クラブにて、ミャンマーの少数民族地域に遺されたままにある45000柱にものぼる旧日本兵の御遺骨の基礎調査について報告する予定。

Dsc00696


Dsc00699

 渡辺拓大総長は、本件に関して民間支援を求める呼びかけ人。

« ミャンマーにおける少数民族地域の旧日本兵情報 | Main | ミャンマー少数民族地域の旧日本兵遺骨調査で記者会見 »