My Photo
無料ブログはココログ

« Dr.SASAから日本の国会議員達へのメッセージ | Main | ミャンマー国連大使U Kyaw Moe Tunの暗殺計画 »

July 14, 2021

ミャンマー サガインのカニにて大量殺戮事件

 ミャンマーのサガイン地域にあるカニという地区で戦闘が続いており、714日のMyanmar Nowによれば、多くの住民が国軍に惨殺されたとの報道があった(Myanmar Nowには死体の写真が掲載されているので、閲覧には要注意)

 このカニ地区のすぐ西の山を隔てたKanthetという地区には、国軍の軍事施設が建設されている。山奥に建設されている武器工場と倉庫だと推測されている。

 先日、キンマ村が国軍の攻撃によって村全体が焼失した事件があったが、キンマ村も国軍の軍事施設に近接していた。

 こうした地区に国軍が容赦のない攻撃を加えているのは、これらの施設との関連が疑われる。事実かどうかは不明だが、これらの軍事施設の関係者も反国軍抵抗運動に参加しているという報道もあった。抵抗運動側がこうした軍事施設を襲撃しようとすることも考えられなくはないし、そのために国軍側が過剰ともいえる対応をしているのではないかとも考えられるが、現在では推測の域を出ない。

 これらの軍事施設は人里離れた山間部に建てられおり、容易に近づくこともできない。国軍も情報を開示していないため、その実態を知ることもできない。

141 140 139

写真は、これまでカニ地区での攻撃の模様を示したManmar NowとIrrawaddyの報道。

 

143

カニ地区から西南に60キロほど離れたところにある軍事施設。

 

 

 

« Dr.SASAから日本の国会議員達へのメッセージ | Main | ミャンマー国連大使U Kyaw Moe Tunの暗殺計画 »